フィルタープレス製品一覧

HOME > フィルタープレス製品一覧 > 半自動型フィルタープレス

半自動型フィルタープレス

半自動型フィルタープレス

技術力と長年の経験によって開発された「ろ板開閉装置(実用新案1907862号)」を装備した「半自動型フィルタープレス」は、省力化、安全性、価格面などで満足いただけるフィルタープレスです。


特長

新開発 自動開板装置で大きく変身

  • 「ろ板」の開板は、「ろ板自動開板装置」により簡単に行えます。
  • 「ろ板」の締付は、電動油圧ポンプにより短時間で確実に行います。
  • ろ過目的に対応し、ダイアフラム圧搾機構を付属することができます。

仕様

仕様/形式(ポリプロピレン製ろ板)
型式 ろ板面積(m2 ろ板寸法(mm)×室数 ろ過容積(m3 機械重量(kg)
AF-20c-20 20 800 × 20 0.2 2,700
AF-30c-20 30 800 × 30 0.3 3,000
AF-40c-20 40 900 × 34 0.4 4,000
AF-50c-20 50 900 × 42 0.5 4,300
AF-60c-20 60 1,000 × 40 0.6 5,300
AF-70c-20 70 1,000 × 47 0.7 5,900
AF-80c-20 80 1,000 × 53 0.8 6,000
AF-90c-20 90 1,000 × 60 0.9 6,600
AF-100c-20 100 1,000 × 66 1.0 7,000
AF-120c-20 120 1,000H × 68 1.2 8,300
AF-140c-20 140 1,000H × 79 1.4 9,200
AF-160c-20 160 1,000H × 90 1.6 10,000
AF-180c-20 180 1,000H × 102 1.8 11,000
AF-200c-20 200 1,000H × 113 2.0 12,000
  • 上記規格表の「ろ過容積」はケーキ厚20mmで計算しています。(ケーキ厚については液性に合わせ、最適なサイズで製作いたします。)
  • AF-100型以上は1,000H型ろ板(ろ板寸法:1,000mm×1,200mm)の採用により少ない「ろ室数」で必要ろ過面積を確保いたします。
  • 「ろ室」の開閉および締付に関して、油圧機構を簡素化した、ラムロック型もご用意しています。
    (この型式は本体に取り付けたペンダントスイッチの手元操作にて「ろ板」の開閉を行います。)

お気軽にお問い合わせください

大阪 TEL:06-6304-3511
FAX:06-6305-7065
東京営業所 TEL:03-6802-6531
FAX:03-6802-6532
お気軽にお問い合わせください。    お見積もりはこちらから



PAGE TOPへ